環境への取組み ホーム >> 環境への取組み >> 環境方針

環境への取組み

リンテックス株式会社・西部ホイール株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つである事を認識し、自動車ホイールの製造・タイヤ組付けを通じて人と環境にやさしい技術の開発と環境影響を予測・評価・低減を図り貢献する。

  1. ホイールの軽量化を図る事により環境影響を評価し、環境に配慮したホイールの提供に努める。
  2. 社内外の環境関連技術を導入し、資源・エネルギーの削減・廃棄物の削減を推進し環境改善と環境汚染の予防に努める。
  3. 環境保護により持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適用、並びに生物多様性及び生態系の保護に努める。
  4. 環境関連の法律、その他の要求事項を遵守し、自主的に改善活動計画を策定し、環境負荷の低減に努める。
  5. 環境目的・目標を定期的に見直し、環境マネジメントシステムに基づく継続的な改善に努める。
  6. 環境方針を当社のために働くすべての人に周知を図ると共に、環境方針を社外に公開する。


リンテックス株式会社
西部ホイール株式会社

代表取締役社長
鶴岡康一

環境への取組み